04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2005.07.01 (Fri)

7月

7月1日
今日から7月にはいりましたね。
朝から雨が降り、ようやく本格的な梅雨に入ったようです。
これの雨で全国の水不足が解消されることを願っております。

昨日、静岡までツーリングにいってきました。
で、家に着いたら疲れてたんでバイクをそのまま外に放置しといたんですよ。
そしたら、明け方、「ガシャッ」って音がしたんで外に出たらバイクが倒れていました。
どうやら、雨で地面がぬかるんでたせいで倒れた様です。
まじ、鬱です。

ただ、奇跡的にタンクやマフラ-といった高価なパーツには傷もなく一応は安心できました。
あとで調べたらウインカーのステーは曲がってるし(修正済み)スクリーン(新しく注文した)には深い線傷がはいってました。

あ~雨なんて嫌いだ。

7月7日
今日は七夕でしたね。
残念ながら空が曇ってましたので天の川は確認できませんでした。
織姫と彦星が無事に出会えたのか非常に気になるところです。
ただ1年に1度の出会いといっても僕の生まれるはるか前から彼らはデートを重ねているわけで、そろそろ二人も倦怠期なんじゃないかと思います。
あっ、よけいなお世話でしたね。
 
かつて日本古来の七夕行事は、7月7日といっても江戸時代までに使われていた太陰太陽暦(天保暦)による7月7日に行われていました。
ただ、現在の暦での7月7日は、梅雨のさなかでなかなか星を見ることもできません。
そこで、国立天文台では、2001年より七夕の日を広く報じていくことにしました。
その日は梅雨明け後となり、晴天率は高く、また月は夜半前には沈み、その後は天の川がくっきりと見える観察条件となります。

七夕の定義として旧暦(太陰太陽暦、天保暦)は明治6年に現在の暦(太陽暦、グレゴリオ暦)が採用されるよりも前の暦法です。
現在は公には使われていない暦なので、現行暦の月日が旧暦の何月何日に当たるかは判りません。
代わって、旧来の暦で7月7日に近い日の定義として以下のように定義します。
なお、旧暦は一意的な暦を指すのではなく、明治6年よりも前には地域によっては色々な暦法にのっとって使われていました。
従って、ここでは天保暦と仮定して解説していますが、全く異なった日が旧暦では幾つも存在していました。

24節気の中の処暑(太陽黄経が150度になる瞬間を含む日)よりも前で、処暑に最も近い朔(新月)の時刻を含む日を基準にします。
その日から、数えて7日目を七夕の日とします。

これによれば、今年は8月11日(木)となります。
話が長くなりましたが、この日あたりに夜空を眺めたら天の川を境に織姫、彦星にに出会えるかもしれません。

7月11日
世の中には2種類の人間がいる。
トイレのレバーの『小』の存在について考えた事がある奴、そうでない奴。

7月12日
朝から天気が悪かったので外出する気はなかったのですが、海外巡検の打ち合わせがあるとの事で仕方なく大学へ向かいました。

ただ、打ち合わせだけに行くってのも時間が無駄なんで図書館で卒論資料の整理もしてました。
しかし、館内の資料では卒論に対して限りがあるのでそのまま、研究室にて先生と相談。
卒論に対してわずかですが光が見えてきました。

で、今日はまじめに学生したのでそのまま帰宅。
まだ、空も明るかったのでバイクの手入れしてました。
タンクやカウルについたスクラッチを研磨し、各部をグリスアップ。
めっちゃ、綺麗になりました。

せっかくなので、いままでのドカの改造点を公開。
今後の予定としては、スクリーン、カーボン外装、シングルシート化、電気系、各部のアルマイトパーツによるドレスアップ。
目的は軽量化、パワー度外視です。

あ~、別体式マスターが欲しい( ゚Д゚)y─┛~~

7月15日
皆さん、ウィルス対策ってどうしてます?

ウィルス対策ソフトを開発してる会社も慈善事業ってわけではないのでインストールするのにお金がかかります。
世の中にはお金がかかるくらいならウィルス対策なんてしないって人が
大半なんじゃないかなって思います。
ウィルスの活動は主に画面表示をでたらめにしたり、無意味な単語の表示や、ファイルを破壊などです。
これにより、卒論がウィルスによって吹っ飛んだで留年なんてことになったら目も当てられません。
そこで、なにかいい対策方法は無いものかとネット上を徘徊した結果、見つけました。

フリーのアンチウィルスソフト、その名もAvast
いままでの無料の対策ソフトはウィルススキャンは無料だけど、駆除は有料ってケースが多いですがAvastに至っては全て無料。
海外のソフトなのに、日本語に完全対応で最初から日本語版が用意されています。
他のアンチウィルスソフトはパッチをあてなければ日本語表示にできません。
また、自動アップデート機能も付いてますの、勝手にウィルス定義ファイルをアップデートしてくれますので、めんどくさがりの方にはいいんじゃないですか?
あとは、ウィルスを発見すると鳴る警告音がかっこいいです。

このソフト、一般利用者、非営利使用に限り無料です。
試用期間60日間登録すれば14ヶ月の使用が可能、それ以上の使用には再登録が必要になります。

ウィルス対策したいけど、お金がかかるのでちょっとってかた試してみてはいかがですか?

avast! 4 Home http://www.avast.com/

7月16日
3連休初日、朝から気持ちいい位、晴れました。
雨でたまった日頃の鬱憤をはらすため、ツーリングにいってきました。
今回は久しぶりのツナギにブーツと完全装備でいってまいりました。

日中に走ると死ぬ程暑いので朝6時に出発。
ツナギのせいかいまいち走りがパッとしない。
月ヶ瀬につくまでなんか、ずっとギクシャクしてもう最悪。
加えて右コーナーがダメダメでバイクは全然寝ない。
ドカって曲げようと意識しなけりゃまったく曲がっていかないバイクで、コーナー毎に勝手に切れ込んでくホンダとかヤマハがうらやましくなる。
で、そのグダグダのまま月ヶ瀬に着くと先客がいた。
そのまま彼らに交わりながらベンチに座り、煙草に火をつける。

( ゚Д゚)y─┛~~
ふぅ~、うまい。
山の方に耳を傾けると鶯がまだ鳴いていた。
あ~気持ちいい。

しばらく休憩して月ヶ瀬から山城に抜け、高山ダムへと抜ける。
ダムについた頃には時計の針は8時をさしていた。

すっかり太陽も顔を出しジリジリとを体を照らしつけてくる。
メットにグローブ、ツナギにブーツとまったく通気性がないのでまるで蒸し風呂。
さすがにこのまま蒸され続けるのはしんどいのでその場を後にし帰宅した。


どうやら明日も晴れるようなので明日も早起きして走りにいってきます。

7月17日
天気予報によると今日も晴れマークがついてたので、福井県まで走りにいってきました。

朝、5時に起き出かけるの準備を済ませ6時に家を出る。
この時、空は曇っていたが朝早いのもあるので気にしないことにした。
そのまま、奈良から大津に抜け、琵琶湖にそって北上する。
途中、琵琶湖に鳥居(白髭神社)が建っていたが湖がもやがかっていたので写真は断念した。

大津を抜け、樫田にはいったあたりから急に路面が荒れてきた。
路面に足をとられ、ヒヤヒヤすることがなんどかあった。
また、空は曇り、あまりいい天気じゃないので気分も晴れない。

天気に対して不安な気持ちをかけながら福井県にはいるとすでに路面が濡れていた。
せっかく、滋賀の市街地を抜け、福井の山へはいるも路面はウェットなのでペースも落ちる。
ペースダウンし路面に注意を払いながら走るもリアが急にズルッと滑った。
その時点でビビリミッターが掛かりペースは大幅ダウン。
このかったるいペースを維持しながら敦賀にはいると雨がパラついていた。

視界が悪いのでシールドを空けるも雨粒が弾丸の様に襲ってくる。
目的地は水晶浜だったけど、このさい海が見えればどこでもいい。
ってなことで進路を最寄の敦賀港に変更。

港についても雨が降り続いているのでそそくさと、港をあとにした。

帰りも同じ進路じゃ、つまんないので長浜から米原、彦根を通って帰って来ました。
なかなか、気の抜けないツーリングだったので流石に疲れました。
今回はいろいろ道の選択を失敗。
龍山の時と違い、ぜんぜん楽しくなかった。
なるべく市街地を避け、山ばかりのルートにするべきだった。

本日の走行距離 336キロ

7月18日
本日7月18日は、友人の笹木君の誕生日でして今日で22歳になるわけです。
そこで、本日は私信で申し訳ありませんが彼の誕生日を祝わせてもらいます。

笹木君、カニ座おめでとう。
22歳の誕生日おめでとうカニ座
デスマスクおめでとう。
何はともあれ、これからもお付き合いの程よろしくお願いします。

分からない方はこちらから

追伸
やりすぎて怒られたらこの文章はなくなりますので。
怒られるどころか一緒に酒飲んでました。

7月19日
届いた~!
前回、雨で地面がぬかるみ、自重で転倒しスクリーンがガリガリになってしまったんで、この機会に注文していた新しいスクリーンです。

新しいスクリーンはマジカルレーシングの段付きスクリーンです。
スクリーンといったらマジカル、マジカルといったらスクリーンってなぐらい有名です。

商品を見ての感想ですが、やはりいい仕事しています。
純正のスクリーンは縁の造りこみが荒いのですが、マジカルのは滑らかに曲線を描いて大変美しいです。
高さも純正より5センチ高く、整流効果もありそうなので体に負担をかけずに高速走行がこなせそうです。

ただ、欲を言えば少しでか過ぎるのでカウルの横からはみ出します。
正面から見ると間抜けな顔、逆から見るとキャノピーみたいでかっこいいんだけど・・・すこし、改良の余地ありです。

マジカルレーシングhttp://www.magicalracing.co.jp/GateJ.html

7月20日
最近、日記の内容がバイクばっかりですが管理人的の私としてはタイトル通りになってきて、してやったりって感じです。

梅雨もあけ、本格的な夏の到来なせいか、ここのところ早朝(4時~6時)に目が覚めるようになってしまって、えらく健康的な毎日を送っています。

今日も今日とてこりずに朝から走りにいってきたのですが、走りに往くと決まってヘルメットの中で叫んでます。

実はこれ、私流の軽いストレス解消方でして、不満やイライラを抱えた走りは冷静さを欠き、起こさなくてもいい事故が起きたりする危険な走行につながるわけで。
走行中なら叫んでも誰にも気づかれないので、愚痴だったり、願望だったりをメットの中で叫ぶのです。
他人に愚痴をこぼすのは嫌いなので、本日もメットの中で溜まった心の毒を吐きだしながら気持ちよく走ってきました。

最近、昔の感が戻りはじめたのか、バイクの性能がいいのか、そこそこにタイヤの端も使えるようになってきました。
ビバンダム君がついていたら彼の上半身くらいは消せるようにはなったのではないでしょうか。

残りの問題
①右コーナー進入時のフォーム
あいかわらず、フォームがぎこちない。
タイヤをみるとそこそこ使えてきてはいるようなので、意識の問題であると推測できる。
こかしたら高価いイメージがあるのも動きがぎこちない理由。

②コーナー進入時のブレーキの引きずり
最近、ついた癖でバンク中にやや、ブレーキ(主にリア)を残してしまう。
ブレーキダストが多いことからも確認でしました。

③コーナー(低速)進入時のブレーキ、シフト操作
つっこみ時にエンブレで曲がってしまうので、進入前にキッチリ、ブレーキだけで減速を終わらせ、コーナー脱出時の立ち上がりにあわせてシフトをあわせる必要がある。
エンブレのみ曲がらない。

以上3点を踏まえながらこれからも精進してまいります。

7月22日
今日からテスト前の補講期間に入りました。
登録してる講義に補講はないのですが大学までいってきました。
ここのところ、バイクしか乗っていなく運動らしい運動はまったくしていなかったので友達集めてキャッチボールしてました。

炎天下の中でのキャッチボールは地獄でした。
開始5分で汗がとめどなく噴き出し、呼吸のたびに熱風は肺を焼き、太陽の照り付けで目もチカチカし、まともにボールを捕る事もできませんでした。
そんな状態だから、暴投→エラー→走る、の繰り返しで30分も経つと、歩くことすら困難でした。

こんな天気の中で甲子園でたたかう高校球児はすげーって思いました。
炎天下の中で流したひさしぶりの汗はたまっていた体中の毒が汗と共に抜けていく感じがして気持ちよかったです。

それにしても、日頃の運動不足を痛感しました。
もう、炎天下の下でのキャッチボールは2度と御免です。

7月23日
昨日のルパンに盗まれたもの。
俺の2時間。

今週のゼミで教授に「卒論の下書きを学祭までに書き上げろ。」と無理難題をいわれたので補講期間を利用して大学で資料の整理と考えをまとめてきました。
学際までに下書きを書き上げろってことは、実質、卒論を終わらせろってことじゃないですか。
学際なんて夏休み明けたらすぐですよ。
今年で夏休みも最後だから頭のネジが外れるくらいおもいっきり遊ぶ予定だったのにそんな暇ないじゃん。

それは困るので大学行って学生してきましたよ。
以下は本日まとめたこと。

Ⅰ はじめに
 
 1問題の所在
 (a)小城下町の定義
 (b)先の研究史
 (c)本稿でとりあげる必要性
以上をふまえた上での対象地域の事例

 2地域の概要
 (1)マクロからミクロへの視点の変更
 (2)対象地域の選定理由
 (3)対象地形の特徴
 (4)城主の変遷
 (5)図を2点挿入 図1(研究対象地域図)図2(字分切絵図) 
 (6)図の説明  
 
 3研究方法
 (1)風土記、絵図、その他の資料を用いての対象地域の復元および考察
 (2)小城下町の変遷(移動)
 (3)表の挿入 表1(城主の変遷、石高、期間等)

私の卒業論文は5節から成り立っているのでそのうちの1節目は今日で大体のクララフラグがたちました。

あっ、なんとかなりそうだ。


7月27日
Tシャツ買ってきたよ。

服の整理してたら今夏、着れるTシャツが5枚しかなかったからね。
で、近所のジーンズショップで用を足しました。
いったらセールで30%オフだったのはラッキーでした。
だから浮いたお金でついでにパンツも買っちゃったよ。
使った金額は21325円

ジョージコックス(GERGE COX)の靴が欲しくてお金貯めていたのに。
ちょっと衝動買いしすぎました。
あとはSchottのダブルライダースが欲しいや( ゚Д゚)y─┛~~

7月29日
着信アリ見た。
ひとりで見るのは嫌だっっていったらE坂とK田とK嶋が遊びに来てくれた。 持つべきものは友だね。
ただね、ラストがよくわかんない。 もしかして2を見ろってことか?
全然怖くないし。 ホラーじゃなくてコメディーだったよ。

テストないけどキャッチボールやりに昼から大学いってきたよ。
天気が微妙だったので昼間でも涼しくいい感じに汗が流せました。
その後、図書館いって卒論の資料をまとめてました。
テスト後半なので図書館はガラガラでした。
ただ、図書館ってあんまり落ち着かないので一時間の滞在で退却。

外でて図書館前のベンチで一服。
ふと空を見上げると空がすごく綺麗でした。
なんか、大きな箱庭の中にいるような不思議な感覚だった。

運動して勉強して空を見上げてゆっくりできた。
なんか最近充実した日を送ってる。
やっぱり規則正しい生活のおかげか?
これはこれでいいんだけどなにか物足りない。
あとあと記憶に残る鮮明な記憶を残したい。

贅沢なんですかねぇ?

7月30日
顔から火が吹き出ました。
実はですね、タイトルが間違っておりました。
tuin→twinです。
友達に指摘されるまでまったく気がつきませんでした。
そんなわけでリンク貼っていただいた方、申し訳ありませんが変更願います。
ブックマ-クしていただいた方、変更願います。
そりゃあれだ、俺式 L twin Magicで検索かけても出てこないはずだ。
こいつはうっかりだったよ。

あまりに恥ずかしい為、錯乱中ですので今日の文章は後でまとめてUPします。

【追記】
ただね、あれだよ。
まだまだ、ドカを乗りこなせてないわけですよ。
だからね、tuinの方が未熟な感じがするでしょ?

以上、いい訳でした。

7月31日
実家に帰ってきます。

ただね、今回もバイクで帰るんですが昼間帰るか、夜帰るかで迷ってます。
昼間帰ったら照りつける日差しによって日焼けできるんですが、あまりの暑さに空冷エンジンがまいってしまいそうです。
夜ならエンジンもちょうどいい温度を保ちながら帰れそうですが、夜道は暗い。
シールドがスモークなので視界確保のため開けるんですが虫の弾丸が当たるので痛い。
あと、着信アリみた後なので夜の山道が怖い。

考えた結果、デメリットの少ない昼に帰ることにしました。
渋滞でエンジンの熱ダレを避けるために高速のって帰りました。

途中、湾岸にての215キロをマークしました。
どうやらこれが現状での我がモンスターの限界のようです。

今回の件だけでも参考になった部分が多く今後の課題がみえてきました。
アクセルもめいっぱい絞ったんですがけっこう開度があるのでハイスロ必要性が浮上したため購入を検討中。
エンジンの限界があるため加速重視スタイルにスプロケを交換する。
排気系の交換にともなっての吸気系の変更。

そうこう考えながら走ってたら2時間と思ったよりはやく家に着きました。
帰ったらちょうど地元の祭、豊田おいでん祭の真っ最中でした。
この祭、市の中心地をを踊りながら歩くといっただけで、さして興味ないので友達と映画観にいってました。

映画終わった後で友達のバイト先まで遊びいってきたよ。
どうやら、こいつはおいでんに行ったようで話によると女の子がハダカ同然の格好で踊っていたとの報告を受けました。

((( ;゚Д゚)))エ・・・エエー!!
まじかよ。
呼んでくれたっていいじゃん。
来年は絶対参加します(デジカメの手入れをしながら)
スポンサーサイト
21:27  |  日想  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nara.blog9.fc2.com/tb.php/4-6cb6c632

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。